黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート

2009年10月15日

太刀魚料理いろいろ


最近は太刀魚が連れる時期なので
先週末に旦那が太刀魚を4匹釣ってきました。
我が家は、またまた太刀魚料理が続きます・・・

1日目 
太刀魚の骨(4匹分全部)を焦げ目がつく程度に焼き
水の中に入れて出汁をとります。
適当な野菜を入れる。
塩・薄口しょうゆ・みりん(隠し味)を入れて、お吸い物!

オーソドックスに刺身!

2日目
三枚におろした魚を醤油・みりん・酒に漬け込んで、グリルで焼く!

3日目
フライ!パン粉にあまり物の青海苔を沢山いれてみたら、
香りもよくっておいしかったです。

4日目
ヘルシオを使って蒸し料理!
お皿に白菜・白ネギ・人参・キノコ・三枚におろした魚をのっけて
(魚にだけ軽く塩を振りました)なにもせず蒸します。
食べる時にポン酢やゴマダレを付けて召し上がれ!

さて、まだあと1日分ほど残っています。
明日は何にしよう・・・

     
posted by りらざらし at 21:39| 兵庫 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

南蛮付けレシピ


前回書いた南蛮付けのレシピを載せておきます。
ハゼの場合で説明します。

小鍋に出汁1カップ、砂糖・醤油・酢・酒・みりんを
  各大さじ3ずつ入れ、一煮立ちさせ南蛮酢を作る。

玉ねぎ、人参、ピーマン等の野菜を千切りにする。

ハゼの頭と内臓を取り、水分を拭き取る。

南蛮酢が冷めたら、保存容器に移し替え、野菜と、
  小口切りにした鷹の爪を入れる。

ビニール袋に片栗粉を少量入れて、ハゼをほり込み、
  シェイクする!

160℃の油でさっと揚げて、一度取り出す。

180℃の油でもう一度揚げる。

アツアツのハゼを南蛮酢に漬け込む。

冷めたら、冷蔵庫で半日から1日放置すると完成!
posted by りらざらし at 15:46| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

鯛(チヌ)めし


日曜日に近所の川で小さな小さなチヌが釣れました。
2人で食べるには小さ過ぎるので、
鯛めしならぬチヌめしにしました。

釣った日に内臓だけ取り出しておきます
せっかくなので、米3合で多めに作りました。

材料
 米3合
 酒1/2カップ
 しょうゆ小さじ1
 塩小さじ1
 昆布だし3カップ(昆布の大きさは、魚が乗っかるくらいで)

1.昆布を水に漬けておく
2.米を研いで分量外の水で30分漬けます
3.魚を軽く焦げる程度に焼く
4.昆布だしを取る
5.米をザルにあげ、水をよく切る
6.炊飯器に米を入れ、酒・しょうゆ・塩・だし汁を入れる
7.だしをとったあとの昆布を入れ、その上に焼いた魚を置く
8.炊飯器の炊き込みモードで炊く
9.炊き上がったら、昆布を持ち上げて魚を取り出す。
10.魚の骨を取り除き、ほぐす。
11.ごはんに魚を戻して、よく混ぜる。
 完成!

普通の水加減よりかなり水分が多いですが、
炊き上がりはちょうどなので、ご心配なく。
おいしいチヌめしができましたよ〜


posted by りらざらし at 18:43| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

スズキのレシピ


この時期になると近所でスズキが釣れます
なので、よく釣ってきてくれるので、
食費は助かるのですが、
レシピのアイデアが乏しくて・・・

今後の覚書として、過去にやった料理を載せておきます。

◆まずは刺身
◆単純なところで塩焼き
◆酒・みりん・醤油に漬けて焼く 木の芽や生姜を入れることも
◆天ぷら
◆ハーブと塩・コショウで味付け、オリーブ油を混ぜた
  パン粉を付けて、オーブンで焼く
◆自家製トマトソースで煮込む
◆カレー粉・塩・コショウで味付けしてフライパンで焼く
◆塩・コショウをしてマヨネーズを塗り、オーブンで焼く
◆味噌漬けにして焼く
◆アラをつかって、ぶり大根のレシピをそのまま利用する

うちは2人暮らしなんで、大きな魚を釣ってくると
毎日その魚が続きます。
毎日同じ味だと飽きるので、なるべく違った感じに仕上げてますが
もっとレパートリーを増やしたいところです・・・

DHCオンラインショップ【個人サイト様向け】

マスク騒動も一段落しましたが、秋に備えて
いまのうちに買っておきましょう
↓↓↓
posted by りらざらし at 17:11| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

名古屋風手羽先レシピ




ビールによく合います

鶏手羽先 12本ほど
タレ しょうゆ・みりん 各大さじ3
   酒・砂糖 各大さじ1 1/2
   酢 小さじ1
   おろしにんにく 小さじ1/4
塩・コショウ 各少々
片栗粉・揚げ油 各適量
白ゴマ 適量
七味唐辛子 適量
好みで山椒を加えてもよし


1.小鍋にタレをあわせ、ひと煮たちさせる
2.鶏肉に軽く塩・コショウをして、片栗粉をまぶす
3.150℃の油で八分通り揚げ、一度取り出す
4.油を180℃に上げ、3.の鶏を再度揚げる
5.揚げたてを1.の中に入れて絡める
6.好みでゴマ・唐辛子・山椒をかける

上の写真は七味が少なめだったので、
ちょい甘口でした。
これはこれでおいしかったんですが、
大人向けだと、七味を沢山掛けたほうが美味しいですね

想い 伝わる 酒蔵.comの父の日ギフト
posted by りらざらし at 16:54| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。